絆を深める良い機会<お葬式>

日本は、総人口に占める高齢者の割合が、年々増大している超高齢社会です。 日本人の平均寿命は、2018年の統計では男性81歳・女性87歳と報告されています。
人口構成を見てみると少子化の影響もあり、若年層の人口が減っています。冠婚葬祭に例えるなら、結婚式よりもお葬式がかなり多い社会環境です。
天寿を全うしてお亡くなりになった高齢者をお見送りするケースが増えており、お葬式も大きく変化しています。


お葬式は、故人に対して生前の感謝を伝えお別れするだけではなく、久しぶりに遠い親族や故人の知り合いの方々とお会いする貴重な機会になっています。
故人とのお別れはとても悲しい事ではありますが、人には必ずそれぞれの寿命があります。
お葬式を悲しみのセレモニーとして捉えるのでは無く、故人がご縁を与えてくださった、ご親族や知人との絆を深める良い機会の集いと考えてはいかがでしょうか?


埼玉葬祭業協同組合の加盟店は、大切なお葬式を精神誠意お手伝いさせていただきます。
もしもの時には、どうぞ何なりとご相談ください。