インターネットでの葬儀社探し
かつては、予めお葬式について考える・相談する事は、
「縁起でも無い」と言われていましたが、昨今の高齢化社会では、むしろ
必要な事として世間の考えが変わってきています。しかしながら、直接に葬儀社を
訪問する事や、電話で問い合わせをする事は、なかなか勇気が必要です。

今は、インターネットという便利なツールがあるので、簡単にあらゆる情報が手に入ります。ただ、インターネット上には、いろいろな情報が混在しているため、ご自身にとって有益な情報かどうかを見極める事が重要です。そこで、インターネットで良い葬儀社探しをするためのポイントをご案内します。

1.葬儀社の自社ホームページかどうかを確認してください。


ご覧になられているホームページは、葬儀社の自社ホームページでしょうか?残念ながら検索結果の上位には、紹介手数料が目的の葬儀紹介業者のホームページが多く表示されています。その中には、葬儀社の名前を利用して巧妙に紹介業者に誘導するようなホームページも複数存在します。そのホームページが、お探しの葬儀社のホームページかそれとも紹介業者のホームページか、必ずご確認ください。0120のフリーダイヤルしか掲載していないホームページは、要注意です。

2.ホームページの広告に惑わされないでください。


ヤフーやグーグルの検索結果の上部は、費用を払えばだれでも出せる広告が占めています。「No.1」とか「○万円からの直葬」などの誇大広告も、見受けられます。お葬式の「安かろう、悪かろう」は、後から取り返しがつきません。大切なお身内のお見送りに、悔いを残してしまいます。安すぎる料金を表示している葬儀社や、紹介業者の情報を鵜呑みにしないでください。
YAHOO

Google

3.葬儀社の主催する事前相談会・イベントに参加してみてください。


ホームページで、事前相談会やイベントの告知を行っている葬儀社が多数あります。実際に足を運ぶ事で、ホール内の雰囲気やスタッフの印象など、ホームページでは分からない情報を得る事ができます。参加したその場で、葬儀の見積りをお願いする事も可能です。

4.ホームページからお問い合わせや、お葬式の見積依頼をする事も可能です。


お電話でお話しする事に抵抗がある場合は、ホームページの問い合わせフォームなどをご利用ください。複数の葬儀社に、総額でいくら掛かるのか具体的な見積依頼をされると良いでしょう。葬儀費用の内訳や別途必要な費用などについて、丁寧に回答がある葬儀社は安心です。

大切な方をお見送りするお葬式のために、葬儀社に関する情報収集は大切です。
くれぐれも慎重に良い葬儀社をお選びください。
埼玉葬祭業協同組合では、埼玉県下のご葬儀のご相談を承っております。
些細な事でも、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。